2017年10月30日に共同研究者の水口琉球大助教が岡野教授と連名で国際学会で口頭発表

共同研究者の水口 尚 助教(琉球大学)が2017年10月27~30日に沖縄で開催されたThe Ninth JSME-KSME Thermal and Fluids Engineering Conference (TFCE9, http://www.tfec9.org/index.html)で岡野教授と連名でマランゴニ対流に関する研究成果を口頭発表しました。

講演タイトルは以下の通り。

"Numerical Study of Influences of the Unsteady Marangoni Number on the Azimuthal Wave Number in a Liquid Bridge" by Hisashi Minakuchi (Univ. of the Ryukyus), Yasunori Okano (Osaka Univ.), Sadik Dost (Univ. of Victoria)