岸 亮平 [Ryohei Kishi]

学歴

平成16年 3月    大阪大学基礎工学部化学応用科学科卒業
平成16年 4月    大阪大学大学院基礎工学研究科博士前期課程物質創成専攻入学
平成18年 3月    同上修了
平成18年 4月    大阪大学大学院基礎工学研究科博士後期課程物質創成専攻入学
            (4月より日本学術振興会特別研究員(DC1))          
平成19年 1月    大阪大学大学院基礎工学研究科博士後期課程物質創成専攻中退 

職歴

平成19年 2月    大阪大学大学院基礎工学研究科 助手
平成19年 4月    大阪大学大学院基礎工学研究科 助教
平成21年 7月    博士(理学)取得 (大阪大学大学院基礎工学研究科)        現在に至る

受賞等

  • 第89日本化学会春季年会(2009) 優秀講演賞(学術) 「Ab initio MO-CI 法に基づく動的エキシトン表示によるアントラセン二量体のエキシトン回帰運動の理論研究」
  • 第6回分子科学討論会(東京)2012 分子科学会優秀講演賞 「多参照励起状態計算法に基づく開殻一重項多環式炭化水素の二光子吸収スペクトルの理論的研究」

専門

理論化学、量子化学、量子化学工学、物理化学

Publications

[LINK to Google Scholar Citations ]