12月4日-5日に大阪大学シグマホールで行われた第22回スピン工学の基礎と応用(PASPS-22)に参加しました。

12月4日-5日に大阪大学シグマホールで行われた第22回スピン工学の基礎と応用(PASPS-22)に参加し、下記の発表を行いました。
 

  1. 永海貴識、伊藤聡一、北河康隆、中野雅由
    開殻一重項分子のシングレットフィッションに関する分子間パッキング効果の量子化学計算に基づく理論研究
    22回スピン工学の基礎と応用(PASPS-22)ポスター, 大阪大学基礎工学シグマホール、2017124-5